注目集めるガゴメ昆布

効果期待の白髪染め

ガゴメ昆布という昆布を聞いた事はあるでしょうか?ガゴメ昆布とは北海道の函館近海でのみ生育している非常に希少価値の高い昆布です。このガゴメ昆布は粘りが非常に強く一晩水に浸し、それを引き揚げると1〜2mほども伸びる位の粘りなのです。そしてこの粘りの成分でもあるフコイダンという成分が保湿力や補修効果が高いと注目を浴びています。

ガゴメ昆布は食用としても幅広く使われている昆布ですが、実は化粧品や白髪染め、育毛剤などとしても使われている画期的な昆布でもあるのです。特に白髪染めに至っては、トリートメントタイプの白髪染めとして、毎日使用出来、素手で塗布することが出来ます。しかし天然成分であるガゴメ昆布の粘り成分、フコイダンを使用した白髪染めなので、素手で触ってもなんの影響もありません。

昆布の白髪染めと言いますと、珍しいし、一見抵抗を感じてしまうかもしれませんが、使ったらわかる おすすめの白髪染めと言えます。と、いいますのもこのフコイダンの成分で、頭皮や毛髪の修復を行い、保湿してくれますので、健康な地肌を作り髪の毛もつるつるに、そしてサラサラになるのです。従来の白髪染めでは考える事の出来ない良い効果が期待できる白髪染めなのです。

(C) 2011 おススメのイマージュ白髪染め