iPhone8のスペックと価格を徹底分析

iPhone8を予約する準備が整いましたので、その気になれば申し込みできます。

ポケモンgoで有名になった、AR(拡張現実)アプリにも対応するそうでちょっと楽しみです。

さらに、今年は従来よりも同時に発売されるモデルが多いので、どれにしようか迷いますね。毎年恒例の行列は今年もできるでしょうね。iPhone8ですが9月22日に発売が決定となりました。

毎年、確実に手に入れたい人はネットで予約しています。9月15日の午後4時1分からsoftbankのネット予約はスタートします。

SIMフリーの64GB版が78000円で、256GB版が95800円でそれぞれアップルストアで販売されます。すぐに使えるようにバックアップをとって備えておくのもいいですね。

手に取るのが今から楽しみです。

多くの報道機関やインターネット上で伝えられていますがアップルのスマートフォンの最新機種が発売されるようです。

最新のiPhone8と言うと気になるのが予約開始日と発売の開始日ですね。

様々なニュース媒体で店頭でいつ発売されるのか予想がされていますが過去の端末の発売時期や海外の有名なリークサイトからの情報を元にアップルストアや実店舗での発売日を予想しているようです。

ソフトバンクショップではいつから買えるようになるのか気になっている方も多いかと思いますが大体どこも同日に予約できることが多いので安心してください。

キャリアショップで実際に現品を見て買いたい人は予約開始日に店頭を訪れてみてはどうでしょうか?とうとうiPhone8が発売になりましたね。

カラーバリエーションも気になっていますが、購入しやすい値段設定なのでしょうか。2種類あるストレージの大きさで変わるのが値段です。64GBだと78800円からになりますが、容量が大きい256GBだと95800円からになります。

iPhone8 Plusの値段発表もされており、64GBになると89800円からで、256GBだと106800円からになっているようです。

発売発表前は10万円を超えるのではないかとも言われていましたが、お求めになりやすくなった値段だと感じました。iPhone8を通販で購入する方法はオンラインでの事前予約が必要になっているようです。各キャリア9月15日から予約開始のようです。

発売日に通販で購入したいなら予約当日に申込みしてください。仕事が忙しい人でも、空き時間に申し込むことが出来ます。

自宅に居ながら通販でiPhone8が手に入ります。

通販なら店頭で無駄なオプションを勧められずに済みます。朝早く並ばなくて済むのもいいですよね。iPhone8の購入を通販でされた方は設定を自分で行う必要があります。